設計部 精山 由美
TOP >> 人を知る >> 精山 由美
お客様に寄り添う
祖父が大工をしていたこともあり、小さな頃から建築の仕事が身近なものでした。前職は外構の会社でプランニングの仕事をしていましたが、次のステップとして住宅設計をしたく、美保テクノスに入社することに決めました。私たちの仕事は、お客様の人生の中で一番大きな買い物といえる住宅を設計することです。憧れのマイホームという大きな夢をカタチにする、とても重要で責任ある仕事。だからお客様にしっかりと寄り添って要望をお聞きします。私が思うこの仕事の一番のやりがいは、住宅のプロとしてお客様が想像する以上のアイデアをご提案し、良い意味で驚かせることです。
地域に貢献している企業
美保テクノスは創業60年という歴史ある建設会社です。大きな会社なので入社前のイメージは古い体質では?と思っていましたが、どんどん新しいことにもチャンレンジしている会社でした。設計部ではこの地域ではまだ導入の無い3D CADを導入し、新しい価値を生み出しています。また、ボランティアや祭などの活動にも参加し、地域の活性化に積極的に関わっていることがわかります。社員は150名以上。雇用という面でも地域に貢献しています。
仕事を楽しむ
女性社員を中心としたプロジェクトで完成したモデルハウスの設計をさせてもらいました。女性目線をコンセプトにチームで出し合ったアイデアの結晶がモデルハウスとしてカタチになりました。お客様に直接美保テクノスの住宅を見て・感じて・触れてもらえる場所が出来たことがとても嬉しいです。人とお喋りをすることが好きな私にとって、お客様と打ち合わせをする時間がとても楽しく、お客様の夢がカタチになっていく住宅設計の仕事が大好きです。前職の外構のプランニングの経験を活かして、住宅と庭を一体として考えたコンセプトの住宅を設計してみたいと思っています。
設計部 精山 由美
Schedule
ある1日のスケジュール
ある1日のスケジュール
Person
他の先輩社員を見る
土木部 門脇 優
業務部 矢野 可奈子
建築部 中原 豊朗
設計部 柴田 直人
建築部 青木 良磨
設計部 精山 由美
Entry