設計部 柴田 直人
TOP >> 人を知る >> 柴田 直人
自分の創造力をカタチにする
小さな頃から憧れの仕事が建築設計士でした。それは単純にカッコイイと思ったからです。地元の進学校から大学の建築学科を経て美保テクノスへ入社することができました。小さな頃からの夢を想い続けることで実現できた第一歩でした。入社1年目は建築部に配属、2年目からは念願の設計部へ配属となりました。病院、店舗、施設などをCADを使って設計しています。お客様の要望を踏まえた上で、自分のアイデアをプラスして提案する様に心がけています。お客様の期待を良い意味で裏切る創造力が試されるとてもやりがいのある仕事です。
設計部 柴田 直人
一人前の設計士を目指して
設計部に配属されてから目標にしていた一級建築士の資格を今年取得することができました。しかし知識や経験がまだ不足しているため、今はお客様へのプレゼンテーションは上司に同行してもらっているのが現状です。これからの目標は、美保テクノス設計部を引っ張っていく立派な設計士になることです。一人前の設計士になるために、先輩方から一つでも多くを学び、多部署との連携を取り技術を多く学び、色んなものにアンテナを張り感受性を高め、努力を続けていきたいと思います。
好きだからとことんやりたい
とにかく設計することが好きです。CADで設計をしている時、時間の経過を忘れて没頭し、お昼休憩の時間も忘れてしまうほど。性格上、納得いくデザインが出来るまでは途中で作業を止めることができません。そういう意味では設計士に向いているかもしれません。私の憧れの設計士は田根 剛氏。独自のアイデアと思考力、行動力には圧巻されます。少しでもこの人に近づけられるようになりたいと日々思いながら、多くの人々が交流する大きな建築物を手掛けたいと夢を描いています。自分の創造力がカタチになる建築設計という仕事が本当に私は好きです。
Schedule
ある1日のスケジュール
ある1日のスケジュール
Person
他の先輩社員を見る
土木部 門脇 優
業務部 矢野 可奈子
建築部 中原 豊朗
設計部 柴田 直人
建築部 青木 良磨
設計部 精山 由美
Entry